体が冷えると体力を消耗する

Pocket

導入

仕事の中には、寒い日に屋外作業をすることもあります。

ただ寒いだけならまだいいのですが、そこに雨でも降ろうものなら体が冷え切ってしまうなんてことも。

そんな時は体力の消耗も激しくなります。

 

ある日現場仕事が決まる

ある日、現場仕事が決まりました。

現場は外で屋外での作業に。

時期的には11月であり、そろそろ寒さも本格化しようかという頃。

時折ガクっと気温が下がってしまう日も出てきたりしますよね。

そんな中で決まった仕事でした。

これは毎年やらせて頂いている仕事で、いわば恒例の仕事になっていました。

 

現場作業日は雨!

現場作業日を迎え、仕事をするために現場に向かいます。

道中は車。

道具や材料をもっていかなくてはなりませんからね。

朝から雨がちらほらと降っており、予報は1日雨。

それでも約束なので現場には行かなくてはなりません。

「嫌だなあ」と思いながらも現地へ赴く。

そして現地につきました。

予報通りやはり雨。

まだお客さんの姿はなく、お客さんが到着するまで車内待機することになりました。



雨天決行!!

しばらく待っていると、お客さんが現れました。

お客さんと今日の仕事について色々と事前確認、事前打ち合わせを行います。

その結果・・・。

雨天決行!!

雨の中仕事をすることになりました。

雨具に着替え仕事を始めます。

作業量的には今日1日やれば何とか終わりそうなくらいの仕事量。

翌日にはまた別件が入っていたので、持ち越すわけにもいきません。

なんとか今日中にこの仕事を終わらせることが至上命題となります。

 

1日掛けて仕事を終わらせる!

朝から仕事をはじめ、お昼休憩でいったん休みはしたものの、午後からもまた雨の中作業を行います。

中々の量なのですぐ終わるということもありません。

次第に靴はビショビショに浸水し、汗だか雨だかわからないくらい服も濡れてきます。

そんな中で風が吹くと非常に寒い。

ブルブルと体を震わせながら、止まっていると寒くなってしまうので無理にでも動いて体を温めます。

仕事だけでなく、寒さとの闘いも始まっていました。

 

夕方日没近くに終わる

夕方も日没が近づいてきたころ、ようやく仕事の全工程を終えて完了しました。

これで終わりだ・・・。

お客さんと雨の降る中仕事内容を確認。

OKをもらい、帰路に就くことができました。

 

体が冷えると疲れる

ただ寒いだけの日ならそうでもないのですが、今回のように雨が降っていると体がとても冷えます。

帰ってくると疲労感がいつも以上に感じられましてね。

温かいお風呂にゆっくりとつかって、その日は布団にはいるとすぐに眠りに落ちてしまいました。

中にはこんな現場作業もあったりするものです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です